日本太陽光発電システムセンター

追尾式太陽光発電システム(エナトラッキング)

エナトラッキングはすごい!

太陽を追尾するエナトラッキングシステムだから効率的に発電。2軸追尾式システム架台で耐久性と安定性も抜群!

1.耐久と安定耐久と安定

  • PARU社の2軸追尾式システム架台を使用
  • モジュール部分は3次元構造解析(CAE)の構造解析設計
  • 制御方式は光センサーで精密な太陽位置追尾

2.光センサー追尾光センサー追尾

  • PARU社独自開発のセンサーで太陽光の高度及び方位角
  • リアルタイム追尾
  • 光センサーは精密度プラスマイナス1°以内の追尾誤差
  • 風速計は1個で最大10基の制御可能

3.風対策風対策

  • 台風が多い日本の気候に適合した製品設計
  • 風速15m/s以上、照度3,000ルクス未満・2時間以上で自動安全モードで水平状態に切り替え
  • 基礎コンクリートは鉄筋コンクリート構造、アンカー固定

4.Web監視Web監視

  • 遠隔監視はweb監視システムを採用
  • パワコン接続数は最大5基/ユニット
  • 3G回線でアクセスが可能
  • 発電・システム状態が何時でもどこからでも確認可能

太陽光を追いかける トラッキングシステム

エナトラッキングシステム(自動追尾式太陽光発電システム)

「ひまわり」のように太陽を追尾。 従来の固定式発電に比べ、効率的に発電ができる自動追尾式太陽光発電システムそれがエナトラッキングシステムです。

365日太陽の光を追い続ける! 固定式と比べ1.3~1.5倍の発電が可能! 2軸追尾だから、発電量が大幅アップ!

 

エナトラッキング 4つの安心

最大発電効率(1.3~1.5倍)優れた経済性 耐久性・安全性第三者認証機関

追尾システムのオリジナル構造

追尾装置の主要部品は信頼と実績のPARU社が安全を最優先にさまざまな実験を重ね開発したオリジナル構造

光センサー
光センサー
  • 太陽の高度及び方位角リアルタイム追尾
  • 精密度プラスマイナス1°以内の追尾誤差
  • 最小照度(3,000ルクス)でも位置追尾可能
  • 低電力設計なので、電力消耗量が低い
スルードライブ
スルードライブ
  • 軌道変化に伴う左右方向の調整
  • モーター出力:DC24V120W
  • 回転比率:3000rpm/0.047rpm
  • 方位角追尾範囲:-135°~+135°
  • 動力伝達はウォームギア
アクチュエーター
アクチュエーター
  • 高度変化による上下調整
  • 動力伝達は台形ネジ
  • モーター出力:CD24V120W
  • 回転比率:3000rpm/0.047rpm
コントローラー
コントローラー
  • 自動及び手動の追尾及び制御環境整備
  • 安全機能(風速災害、積雪モード)を支援
  • 天文データおよび太陽光センサーを用いたリアルタイム追尾方式を支援
  • 風速センサー1個で最大10基トラッカー風速モード制御機能を支援

 

安心のパッケージでご提供!

モジュール25年・架台・パワコン10年の機器保証と定期点検費、Web監視通信費、保守メンテナンス(有償)をパッケージで提供します。

自動追尾式太陽光発電システムパッケージの内容

  1. 太陽電池モジュール 多結晶305W×42枚 12.81kW×4基 51.24kW
  2. パワーコンディショナ 49.9kW
  3. 風速計
  4. 集電箱
  5. 遠隔監視装置
  6. 追尾式架台(韓国PARU社製)

用途に応じた型式の架台を選択することで、駐車場や農地などの土地を有効に活用できます!

Fun to Share太陽光発電協会なっとく!再生可能エネルギー経済産業省PV施工技術者制度運営センター